私の生い立ち


一番最初に肥満体と言われたのは、小学6年の頃でした。
中学に上がり、サッカー部に入りました。理不尽なしごきもあり、クラブとして
は?な所でしたが、練習の成果も有り、肥満体と呼ばれることも無くなりました。

高校に上がり、将来は生物学を学ぶつもりでしたので、運動部ではなく生物部に入
りました。

生物部といえば非運動系だと思われるでしょうが、バードウォッチングでは30分
ほど山をめぐり、尾瀬ヶ原に行くために、ポリタンクに水を詰めそれをザックに背
負い、1階から4階までを上り下りする事もありました。

しかし一番鍛えられたのは、家から高校までの自転車通学でした。なぜなら久留里
線というローカルな列車で通うと、家を7時30分に出なければならないのです
が、自転車だと家を出るのが、8時に出れば間に合います。なら、他の人はなんで
自転車で通学しないかというと、15km有ったからです。大体35分ほどで着く
のですが、他に自転車通学してる人は居ませんでした。

今思えば、この自転車通学は程よい有酸素運動になっていて、私の体をスリムな
体型にしていました。

次は進学して大学の寮に入りました。しごきなどは有りませんが、寮歌を歌う練習
は有りました。この寮歌は、腹の底から声を出すようで、これも運動の一環となっ
ていました。
あとはどこに行くにも自転車か、冬は雪国のため歩くしか手段が有りませんでした。

公共機関としてバスは有りましたが、いつも渋滞のため、特に冬は時刻表が有って
無いようなものでした。

その雪の中7km程の道を1時間近くかけ、アルバイトに行ったりしてました。
早歩きなので、これも有効な有酸素運動になっていたと思います。

そして就職をしたのですが、職場まで歩いて10分、自転車で5分位の世帯宿舎に
入りました。
今までの成果で太りにくい体質になっていたと思いますが、何のつもりか競輪選手
になろうと、仕事が終わってから、街道20kmを走ってました。(もちろん、こ
んな練習量じゃ選手になれる訳ありません)まして、冬は雪道で街道は無理なの
で、1年で座絶しました。
それでも65kg位で安定した体型を保っていました。

3年後東京へ行くことになりました。住まいは千葉市の独身寮に住むことになり、
電車通勤をしてました。仕事は無茶苦茶忙しく、とても運動なんて出来る訳けな
いような状況となって、加えて食事の時間もまちまちで、不摂生な状況になり
ました。
しかし、ここでも電車に乗るため、降りた後に早歩きをやっていたので、これも今
思えば有酸素運動となっていたのだと思います。但し体重は70kg前後で安定
してました。(理想体重−2kg位)

そして2年後、実家に戻り車通勤になりました。職業柄外出(車)も多く、加えて
格闘技をやっている人が職場にいて、キックをミットで受けたり、スパーの相手
をするためにミット打ちをやらせてもらったりと、週2回とはいえ相当な運動を
行ってたと思います。

ただ通勤が車になったので、それでも体重(筋肉)が増えてきて73kg程になっ
たので、ジョギングを始めました。雨の降らない日以外は結構走って週に40〜
50kmはいってました。

ずっと72kg位で停滞していたのですが、筋肉によるものなので、安心してまし
た。

3年後職場が変わりまして、無茶苦茶忙しくなりました。走る時間は取れず、昼休
みも飯を食って睡眠不足を減らすために寝ていました。そんなわけで、体重が
78kgまでなってしまい、ある時何かがプツンと音をたてて切れました。

医者には重度の抑鬱状態とされ、即休職しないとあなたが壊れてしまうと言われな
がらも、薬で何とかならないかと休職を伸ばしていましたが、同じ鬱状態だった
同僚が自殺をしました。

自分も同じ道を辿るかと思うと、怖くなり余計悲惨な状況になりました。
そこで初めて休職願いを届けて、2ヶ月ほど休職しました。この間に食事をする気
力もなく、何も出来ない状態で苦しみました。そして体重は78kgあったのが、
63kgまで落ちました。

復職した後も食欲がなく、それでも徐々になんとか仕事をこなせる様になり、やっ
と普通の状態になり体重も70kg程になりました。しかしここからが悪夢でし
た。また仕事です。
とにかく何とか頑張れるようにと思えば思うほど、症状はひどくなり、今度は医者
から3ヶ月以上は休職しなさいと言われるほどになりました。
あまりにもなさけなく、悔しいのか何か分からない感情で管理職の前で泣いてしま
いました。

そして結果的には、6ヶ月の休職になったのが今現在です。しかし前回の休職で筋
肉が全部そげ落ち6ヶ月の間、外には出ず、しかしながら食欲が旺盛になり、軽く
78kgになってしまいました。そして復職した後も体重は減らず、ウォーキング
をやっても止まらず現在84kgまでになってしまいました。

幸いにも、復職後の仕事は、前回の件と自殺者が出たこともあり、管理職側が相当
気を遣ってくれ仕事も軽くなり、定時に帰れるようになりました。

ずいぶん暗い話ですが、これが今の私の現状です。幸いにも精神的な負担は軽くな
り(まだ直りきった訳ではないです)、ダイエットを行うことを目指せる状態に
なりました。
実をいうと休職中にも、薬によるダイエットにかなり投資し、30万以上はつぎ込
みました。
しかし、効果はまったくないものが多かったです。

実際効く薬も有ると思いますので、「これは効く」、「これは効かない」、等の情
報の交換、そして、運動も含めて、「私はこうやせた」、とか「これでも痩せな
い」というような情報を共有しようとするのが、このサイトの目的です。(一番の
理由は自分が痩せたいと言うことですが(^^;)

成功例、失敗例、何でも良いので情報を下さい。件名は「私のダイエット」に統一
させて貰います。
書いて貰っては困ることも有るとは思いますが、注文をつけてくれれば、その部分
はうやむやにするか、書かないことにします。当然匿名が良い人が多いと思うの
で、ペンネームでお願いします。
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO